「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

モダナークカフェ

ちょっと遅くなりましたが、27日にグリーンプロジェクト主宰の
街中流家庭菜園講座に参加してきました。

今回のテーマは土でした。
グリーンスターの足立さんが講師となり、屋上緑化についての
お話でした。
内容はもう一つのブログにて報告しますね。

講座の後友達と三宮?元町かなぁ、モダナークカフェに行ってきました。
神戸らしい古いビルの中にあってとてもよい雰囲気のお店でした。
みんなでランチをいただきました。
ベジタリアンランチ!

f0160647_075478.jpg


f0160647_08169.jpg


スープとプレートと玄米ご飯でした。
私は最近外食が多く玄米が食べれてなかったのでとてもうれしかったです。

ベジタリアンのメニューがあるのも神戸ならではですね。
NYに行った時に感じたのはNYは人種の坩堝です、色々な人種色々な宗教があって
それはみんな認め合っています。だからそれに対応した食事がちゃんとあって
宗教的に肉食できない人も多いのでベジタリアンの対応をしてくれる店は
本当に多かったです。
神戸も外国人が多いので同じように少しは対応してるのでしょうね。

以前神戸の異人館の近くで友達のイタリアンレストランを手伝っていたときに
日曜には家族で教会に行ってその帰りにランチに来てくれる外国人も多く
その方たちの中にはインドの方もいてベジタリアン対応してましたよ。
[PR]
by takayo5s | 2008-07-31 00:18 | 今日のご飯

京こまち

今日は中崎町で経皮毒の講演会をした後
参加者の方とお食事に行きました。
時間もおそくマクロのお店は閉店時間なので…

梅田のセンタービルの近くの「京こまち」と言うお店に
行ってきました。
女性の好きそうな和食でヘルシーな感じのお店です。
でも特にオーガニックでもなく無農薬でもありません。

身体にいいですよ~って書いてあったお店へ・・・
豆腐とか湯葉とか京野菜とか・・・
もちろんお肉もありましたよ。
私たちは湯葉のサラダとか生麩の田楽、ごま豆腐、ぶぶ漬けなど
をいただきました。

店員さんが料理を持ってくるたびにこれは何にいいですよ~って
教えてくださるんですよ。
とても親切でした。
こんなお店ががもっと理解を深めて食材選びから取り組んでいただけると
嬉しいな~。

湯葉のサラダ(これは女性のためのヘルシーサラダと言う感じの名前が付いてました)

f0160647_7111925.jpg


生麩の田楽
f0160647_7113989.jpg


これはいちじくのてんぷらです。
見た目はお芋みたいですが、中身はとろっとしたイチジク。
とても甘かったです。
f0160647_7115136.jpg


これからは身体のことを本当に考えたお店が増えて欲しいと願っています。
[PR]
by takayo5s | 2008-07-24 07:19 | 今日のご飯

焼きなす

今日の夜は先日収穫したなすを焼きました~。

夏はやっぱり焼きなすですね~、ホントはビールが欲しいところですが…。
今日はまだすることがあるので我慢我慢。
最近、ビールを飲むとすぐに眠くなってしまって…その後の仕事ができない。

今日はホントに暑かったですね~、梅雨も明けて夏本番です。
一日家にいたのですが、窓が西向きなので午後からの暑さは尋常では
なかったです~。
そこで今日は夏野菜をたっぷりいただくことに。
焼きなす、万願寺唐辛子、オクラ…

f0160647_23194134.jpg


聞いた話ですが、昔お百姓さんは夏に畑に出た後身体が熱いので
それを冷やすためにきゅうりの酢の物や塩もみなどと食べて
いたそうです。やっぱり昔からの知恵はすごいですね。
科学などない時代からみんな身体でわかっていたのですね~。

そして「秋ナスは嫁に食わすな」は夏が終わってナスを食べると
身体が冷えるのでお嫁さんが身体を冷やしてはいけないから
食べないようにとのことですね。

夏野菜を食べてもいいのはお盆くらいまでと言われています。
その後は少し減らしていかないと秋や冬に冷えてしまいます。

そして今は土用ですよね?ご存知ですか?
その土用にはみなさんうなぎを食べる習慣がありますが
江戸時代の平賀源内が広めたと言われていますが…。
夏の暑さに負けないように勢をつけるといいますね。
その土用って何のことだかしってますか?
土用は年に5回あるのをご存知ですか?
春から夏、夏から秋など季節の変わり目には必ず土用が18日間あるのです。
ちょうど季節の変わり目に地球上のエネルギーが変化するときなのです。
だから体調が崩れ易いと言われています。
マクロではその時に小食にすることをお勧めしています。
そして断食も効果的ですよ。

後、大事なことはこの土用の時期はとても腐敗が進むときなのです。
今の時期は梅干を土用干ししますよね?それも生活の知恵です。
梅雨が終わってこの土用の時期に天日に梅を干すことで長期保存ができ
腐敗せずに美味しい梅干しになるのです。

私もそろそろ土用干しをしようと思っています。
その模様はまたブログでお見せしますね~。
[PR]
by takayo5s | 2008-07-20 23:20 | 今日のご飯

今日もできたよ!(自給率を上げよう!)

こんばんわ~。
最近はうちの庭もひと段落と言う感じでミニトマトくらいしかできなく
なっていたのですが。

なすがことし3本目の収穫を迎えました~。
なんとも可愛い~。
なすが壁側に植えたためになかなか雨がかからず最近は生育が悪いので
自分でせっせと水をやってたら…
なすが私に応えてくれました~、可愛くて仕方ない~。

f0160647_20163466.jpg


そしてそのナスの横にはもっと生育の悪い子がいて…
しかも私は何を植えたか忘れてしまい。きっと何かできたらわかるだろう…って
でもまったく花も咲かず、実もならずで半ば諦めてました。
でもなすと共に水をあげてました。

そして今日びっくり・・・よく見てみると

なんと~「おくら」だったのです~。

一本だけちゃんと実が付いてました。

f0160647_20213321.jpg


ホント太陽と雨(水)と土があればこんなに恵みを受けることができる!
すばらしい!!

少しでも多くの人がベランダ菜園するだけも良いと思います。

そして昨日の夜に自給率の問題を取り上げたテレビ番組ありました。
関口宏さんが司会で農家タレントと呼ばれる人たちが数人。
色々問題提起してましたよ。
一人でも多くの人が見てて何か感じてくれていたらいいなぁ~。
まずはできることから第一歩です。

世界では食糧難で暴動が起こっている国がたくさんあると報道されていました。
泥を食べている人たちまでいました。
しかし日本では毎日コンビニやスーパーから消費期限切れの食品が大量に
廃棄されています。最近はそれを家畜の飼料にしているそうですが、
添加物いっぱいの人間の食事を家畜が食べてどうなるんでしょうね?
とにかく作りすぎ捨てすぎです!!
便利さを追求した結果です。もっとスローにと言われていますが
本当の意味で何が大切で何が不必要なのかを考えていけたらと思います。

結局今の資本主義の貨幣経済ではお金を追求していくことになるので
今の体制は変らないと思います。
急には無理だけど、少しずつ気づいていって欲しい…。

さぁ!梅雨も明けました。
夏本番です。暑さに負けないように汗をかいたら水だけではなくミネラルの補給を
忘れずに!!
水だけでは脱塩になってしまいます。梅干しなど食べるといいですよ!
[PR]
by takayo5s | 2008-07-17 20:45 | マイガーデン

石釜

こんばんわ~
今日は前回のパーカルの実習でお邪魔した丹波のYさんのお宅の様子を
書きたいと思います。

Yさんは4年ほど前に丹波に移住されました。
その家はみんな仲間たちが重機を使わず人の力だけで作った家なんです。

大きな柱8本は吉野杉、それ以外は地元の松を使って建てられたそうです。
そして今回の主役は石釜。これも手作り!

耐火レンガを使って本当にひとつひとつ丁寧な仕事ぶりでした。
少し離れたところからYさんの家に近づいたときに遠目から石釜から
煙が上がっているのを見て、「あ~、いいなぁ…」ってみんなで感動してました。

今回の実習では神戸新聞と丹波新聞の取材を受けました。
そして土曜日に取材を受けて日曜の神戸新聞の朝刊にはちゃんと
記事が載ってました。
パーマカルチャーを知らない人がちょっと聞いて帰ったくらいで
本当にわかったのかなぁって心配していましたが、伝わっていたようです。
よかった、よかった。

そしてYさんの奥さんWさんはお料理上手私たちに美味しいものをご馳走して
くださいました。私もこんな風になりたいなぁって思いましたよ。

f0160647_22195085.jpg


今度はゆっくりまた移住の相談に伺うことになりました。
私も古民家をさがしていましたが、もし可能なら建てたいなぁって思いました。
[PR]
by takayo5s | 2008-07-16 22:21 | パーマカルチャー

テーブル

今日は先週末に引き続き丹波に行ってきました。
今日の目的はテーブルの天板を探すことでした。

丹波に共立製材所と言うところがあり、そこはとにかく商売っ気がなく
おじさんが本当にいい人!とても良心的なお値段。
掘り出し物がいっぱいです。

パーカルの講師の設楽さんが自分の注文した材木を取りに行くとのことで
便乗させていただきました。
丹波と言えども日中は本当に暑かったです。
でも大阪でビルのなかにいるよりも本当に気持ちがよかったです。

そして今日は念願のテーブルをGET!!しました。
引っ越してからずっと愛用していたダンボール箱ともようやく
お別れです。

そして何よりも本当に素敵なテーブルに出会えました!!
天板はけやき!(めっちゃ重い~)
そして足は杉。

f0160647_21573789.jpg


5月から近くのフェアトレードのお店で臼をリメイクしたアンティーク
なテーブルを買おうと思っていたのですが。結局買いに言ったら数分の
タッチの差で売れてしまっていたのです。(縁がなかったのですね)

今日のテーブルに出会って、ようやくこのテーブルに会うためにずっと
待っていたのだとわかりました。
自分で加工をするのが苦手で困っていたのですが、設楽さんに手伝っていただき
めちゃめちゃ素敵なテーブルが出来上がりました。
まだこれから鑢で磨いたりしないといけませんが、自分で手をかけた
ものはきっと愛着がわくことでしょう。
(結局設楽さんが全部したんですけど…)
私は横で見てただけ…、すみません、ありがとうございました。m(_ _)m


存在感のあるテーブルが来ただけで部屋がまったく違う部屋になりました。
とってもよい雰囲気になりました。そしてまた愛着ができました。

共立製材所で聞いた話ですが。丹波周辺では結構ケヤキがとれるそうです。
日本の材木を消費して日本の林業を応援しましょう!
[PR]
by takayo5s | 2008-07-15 23:20 | 出来事

第4回実習コース

こんばんわ~
この週末は兵庫県丹波市でパーマカルチャーの実習コースに参加して
きました。今回で4回目となり、段々内容も充実してきて本当に楽しい週末でした。

今回は水の循環がテーマだったので、水に関わる色んなプログラムがありました。
水がどのようにして循環しているのか講義があったのですが
改めて人の手を加えたシステムが自然の循環を妨げているなぁと感じました。

昔から受け継がれてきた循環のシステムに戻すことは不可能だと思いますが
今のままでは本当にいつかウォーターワールドみたいに水が高価になりそうです。

そして今回のプログラムの中で川の源流遡行と言うのがあったのですが、
それは川の中を遡っていくのですが、途中何か不自然だなぁって
思ったら、周り植わっている樹木がすべて針葉樹だけで
光が入らないために足元には低木もシダ類も笹もないのです。
そして間伐もされないままになって軽く地滑りの後もあります。
たくさんの木が倒れたままに放置されていました。
林業では深刻な高齢化と日本の樹木が高く、海外から安価な材木が入ってくるために
だれも手入れができないのです。

f0160647_1431561.jpg


山が荒れるとその川も荒れ、今度は海が荒れます。
どんどん負の連鎖が起こっているのです。


マイ箸ブームですが、日本の間伐材でできた割り箸を使うことは循環につながり
循環を助けることになるそうです。
でもなかなか日本の割り箸ないですね。ほとんど中国産ですよね。
みんなひとりひとりが意識して賢い消費者となり、日本の産業を助けましょう。
[PR]
by takayo5s | 2008-07-15 01:13 | パーマカルチャー

母の愛情

こんばんわ~。
昨日の大雨はびっくりしましたね。
庭の野菜たちは大喜びの様子でしたが…。
私は実家に帰って残っている荷物を運ぼうとキャリーバックを引いて
大阪まで帰ったら神戸で大雨だったのに、大阪では地面は乾いていて降った
形跡すらない…。こんなにも違うものなんですね。お陰でびしょびしょのキャリーバックは
みんなの不思議の視線に会いましたが…。

そして実家では母が私のために甘い野菜のスープを作ってくれて
ました。それを飲んで、お土産にその甘い野菜のスープを作るための
野菜を刻んでくれてて持たせてくれました。
野菜のスープで添加物なしなので2日ほどしか持たないので
帰って作れるようにと…。母のありがたさを実感しました。

甘い野菜のスープとは
たまねぎ、キャベツ、かぼちゃ、にんじんを細かく刻んで煮出すのですが、
例えば各野菜が1/4カップずつあれば4種類で容量が1カップになりますよね?
それの4倍の水つまり4カップの水で煮出すのです。
もし各野菜が1カップずつなら8カップの水です。

順番は「た・き・か・に」の順番、たまねぎ、キャベツ、かぼちゃ、にんじんの順に
鍋に敷き詰めます。たまねぎを敷き詰めたら次はキャベツ…。
そしてその層をくずれないように水を加えます。
そして中火で火にかけます。煮立たせないように気をつけてぐつぐつしてきたら
弱火にして30分煮出します。
そしてその野菜をこしてスープとして飲みます。
(スープとして飲む方が消化の負担がなく効果的だから…)

これは低血糖症によいスープです。
私は以前急性膵炎で入院したことがあるのですが、原因も対処法もわからないまま。
色々調べる中マクロに出会いました。
この甘い野菜のスープに出会って本当にすくわれました。
一人暮しを始めてから両親が作ってくれるこのスープが飲めなくて
身体の調子をちょっと崩したりしました。
このスープは低血糖症の方には本当にお勧めです。
ホント身体がほ~っと緩んでリラックスして、落ち着きます。
低血糖症の人は膵臓に問題がありますが、うつになり易い傾向にあります。
その方が飲むと本当に心穏やかになりますので是非お試しください。

午後2時から4時に段々血糖が下がってきます。その時に飲むのが効果的です。
そして夕方に段々元気がなくなってくる方あたなも低血糖症かもしれませんね。
[PR]
by takayo5s | 2008-07-11 01:00 | 日々のつぶやき

講演会のお知らせ

以前からずっと皆さんにお知らせしたいと思っていた経皮毒についての
講演会をすることになりました。

日々、知らず知らずに身体に取り込まされている化学物質、
そしてその影響について、また回避方法についてのお話です。

そして才田春光さんの講演会の報告も含まれています。
才田春光さんは金沢に在住のピールアートの創始者で、
女性の生理の経血のコントロールについて全国で講演されています。
私もその講演を聴いて今まで私が見聞きしてきたことを
一人でも多くの方に聞いていただこうと企画いたしました。

今回の講演は現在の環境を憂うだけでなくその中で環境と
上手く付き合うために必要な情報をお知らせすること。
そしてみなさんが普段あまり気にかけていないけど知っておいた方が
いいことなどをお話します。

日程
2008年7月21日(月・祝) 17時~

2008年7月23日(水) 19時~

場所
大阪市北区中崎西1-1-4中島ビル3F

会費 1000円

連絡先
吉田 080-1447-0435(連絡は午後18時以降でお願いします。)
メール takayo_1227@yahoo.co.jp

上記の講演は内容は同じですが、平日に来やすい方とお休みに来やすい方と
いるので2日間としました。ご都合のよい日をお選びください。
[PR]
by takayo5s | 2008-07-09 07:35 | イベント

梅酢

日曜日に漬けた梅干がもう梅酢が上がって来てます。
すごいですね~。
自然の力ってホントにすごい!!

f0160647_2353844.jpg


これなら梅酢で何かできそうです~。楽しみ~。
カビが来ないことだけお祈りします~。
お願いします~。
[PR]
by takayo5s | 2008-07-08 23:55 | 手作り