「ほっ」と。キャンペーン

レイキ

こんばんわ、今日は先日のパーマカルチャーの実習コースでの
出来事を紹介します。

今回は欠席の方がいたりしていつもと違った構成で集合して車に分乗して
丹波に向かったのですが、私は三宮からAくんの車に乗せていただきました。
その中で同乗されたKさんと隣り合わせになり、ある質問を受けました。
最近、健康診断で再検査となり腸がよくないと言われたそうです。
しかし特に薬もなくそのまま様子を見ているそうなんですが心配されて
私にお話されたのです。
その方の外見から見て陰性の原因であると察した私は丹波に着いてから
授業中に隣に座って彼女にレイキをしてみたのです。
陰性の原因の場合は身体の左側に症状がでるのでまずは左のお腹を
レイキしてみました。案の定動きが停滞してとても冷たい感じが受け取れました。
私はレイキをしていると詳しくはわかりませんが問題のある場所にくると
身体からの反応が他と違っているのでよくわかるのです。
そして右側も全部触ってみてから彼女に「下降結腸から下のほうが悪くないですか?」って
訪ねたら、「そうなのS字結腸に憩室ができてるの」って言ってました。
そしてしばらくレイキをしていたらお腹がクルクル言い出して動き出した感じでした。
時間の関係であまりできなかったのですが、彼女はお腹がすっきりしたように
感じてくれたようです。

マクロとレイキをほぼ同時に始めたのでちょうど身体の状態を知るのに
わかり易くて便利です。
レイキをする人みんなが感じることではなく私がなぜかそう感じるのです。
そして他の人よりも手が温かく感じられるようです。
自分にも有効なのでこれからも続けていこうと思っています。
マクロとレイキのコラボでもっとヒーリングに使えたらと思います。
[PR]
# by takayo5s | 2008-09-20 21:57 | 出来事

9月のパーカル

こんばんわ、3連休はみなさんどこかへ行かれましたか?
私は今月も丹波にパーカルの実習コースで行ってきました。
天気もよく少し日中は暑いですがとても過ごし易いいい季節で
作業もラクになりました。先月は本当に暑かった!

丹波は結構日中に気温が上がり、寒暖の差が激しいのです。
だから美味しいものができるのですが…。
田舎だからと言って決して涼しい感じではありません。

さて今回の実習のメインはなんと言っても稲刈り!!
手植えで植えた私たちの稲をまたみんなで手で刈りました。
刈るのはまだいいのですが、縛るのがなかなか大変!
手が痛くなりました。
そんなに大きな田んぼでもありませんが、20人以上で作業すれば
本当にあっという間でした。
その後ハサカケをしましたがこれがまた大変、農業はやっぱり男手が必要!
そしてみんなで助け合わなければできないです。
田舎が閉鎖的とか干渉しすぎとか色々問題はありますが、
みんなが協力しあわないとやっていけないのが現実です。

そしてもうひとつのメインは林業!
今回の実習で小屋をたてるのですが、その材料を調達するために
山に入り、みんなで間伐の作業をしました。
びっくりするくらいの急な斜面を登り、まっすぐ立ってられない斜面で
細いとはいえ40年以上経った木を切る作業素人では本当に大変。
力が必要ですが、力だけではできません。
昔からの知恵がないと危なくてとてもできません。
今はチェーンソーであっという間に切れるのですがあえて手で切る体験を
させてもらいました。斜面に対して下側から切っていくのですが山側に
先に切れ込みをいれてからロープで引っ張りながら切っていきます。
でないと木の重みでのこぎりが入らないのです。
それぞれ手順を考えながら作業しないと大怪我になってしまいます。
年配の村の方たちはもうなれたもので私たち若者がとってもついて
いけないくらい動けるのです。
絶壁のような斜面を何十キロもある丸太を引いて下まで降りたのですが
途中何度も滑って、ヘタしたら丸太と共に下までまっさかさまに
落ちてもおかしくなかったです。
そんな思いをして切り出してもなんと1本500円ほどにしかならないんですよ!

私たちの大切な食を預かる農業もそして林業も一生懸命働いている人が
大変で、お金も儲からないこんなことではどんどんみんな辞めていって
あたりまえです。なんとか考えないとこれでは今の70歳以上の頑張ってる
人たちがなくなってしまったらどうなるのでしょうか?

野菜を工場で作るとか何とかして自給率を上げるなどと言ってますが
私には行政が私たちの生活を悪くしているようにしか見えないです。
変な法律や企業の圧力…強いものだけが勝ち残れるこの社会。
やはり何か変ですね。
当たり前のことが当たり前にできないなんておかしいですね。
少しでも多くの人に気づいて欲しいな~。
ひとりひとりのちょっとした気づきが世の中を変えて行くと。

まだまだ時間がかかります。それまでおじいちゃんおばあちゃん頑張ってね~。

私もできることからやっていきます。
f0160647_21364162.jpg
f0160647_2137269.jpg
f0160647_213882.jpg

[PR]
# by takayo5s | 2008-09-16 21:41 | パーマカルチャー

コンポストの行方

昨日、コンポストをチェック!
温かくなっていたのですが、発酵してる感じでもない!

そしてEM菌は本当に臭い!

f0160647_2234441.jpg


先日の雨でカビが生えたせいなのか・・・?
その後はカビは酷くないけど、臭いは臭い。
上からビニールで乾燥しないようにしていたのですが汗をかいていたので
新聞紙に変更。

f0160647_22364939.jpg


やっぱり放線菌を探そうと思います…。
[PR]
# by takayo5s | 2008-09-07 22:44 | グリーンランドプロジェクト

グリーンランドプロジェクト

先々週末、グリーンランドプロジェクトの講座で街中流自然菜園講座に参加しました。
その時にコンポスト作りを教えていただき、キットまでいただいていたのですが、
まだ作っていませんでした。

そのコンポストの発酵には放線菌を使うのですが、公園や山などに行って
枯葉などの下から放線菌を探してこないといけなくて…。なかなかいけず。
のびのびになっていたのですが、先週末グリーンランドプロジェクトの理事会に
参加したときに放線菌ではなくEM菌を利用して実験をしようと言うことになり、
私がEM菌を持っていたので私が担当することになりました。

そしてやっとEM菌でコンポストを作ったのですが、2日目くらいにちょっと
発酵が始まったのか温かくなっていたので喜んでいたのですが、
翌日大雨が降り発泡スチロールの隙間から雨が入ったのか周りびっしり
カビのように真っ白な綿毛が…。一応混ぜ込んでみました。

今日は写真が上手く取り込めないのでまた後日写真をアップします。

やっぱり放線菌をとってくるか、EM菌を増やしてみた方がいいのかなぁ…。
また実験続けます。

f0160647_0274157.jpg

写真アップできました!
これは作ってすぐのところです。

f0160647_028265.jpg


これは回りにカビのような綿毛ができたとこです。
すごい勢いです。一日でびっしりですよ。
[PR]
# by takayo5s | 2008-09-05 00:30 | イベント

漢方茶

こんばんわ~
今日はすごい雨でしたね。
みなさんのお家の方はどうでしたか?
私はちょうど帰りに降られてびしょびしょでした。
私はいいのですが荷物が…。本が・・・。

そして今日は実家に帰ってきたのですが、
途中パーカル仲間のえりちゃんと「夜畑」というイベント参加しようと
谷町5丁目まで行ったのですが、趣旨もわからないまま行って
時間的にも無理だったので帰ってきました。
農を中心としての集まりでクッキングや講演など色々な催しがありました。
次回はちゃんと事前に調べていきます…

そして気を取り直して梅田でお茶をしたのですが、
私の希望で阪神百貨店の中にある漢方のお店で漢方のお茶をいただきました。
えりちゃんはにきびが気になるので美膚茶、私は夏の疲れにと活源茶を
いただきました。
私のには高麗人参やレイシ、えりちゃんのにはどくだみや熊笹などが入ってました。
そしてとうもろこしのケーキとそのお店一押しのクッキーを食べました。
えりちゃんのにきびは頬によくできると言うことなので私としては
肺からの排出と考えています。
これから一緒に食の見直しをして行こうと思います。

また結果お知らせしますね。
f0160647_2351646.jpg


f0160647_23512839.jpg

[PR]
# by takayo5s | 2008-08-23 23:52 | 今日のスイーツ

帰ってきました

こんばんわ~藤野より本日帰ってきました~。
この1週間は私にとってとてもよい経験となりました。
マクロを始めて家族や友達に食事を作ることはありましたが
まったく知らない人に対して作ったのは初めてでした。
色々制約のある中できる範囲でマクロを取り入れて
メニューを考えて作ってきました。
20人近い人の食事を一度に作るにはそれなりの設備が必要です。
2人で作るのはなかなか大変な部分もありましたが、
なんとか乗り切ることができました。

食事の写真を撮るヒマもなく掲載できないのは残念ですが、
PCCJの畑で採れた収穫物や近くで採れるものを使って
参加者の状態やプログラムの内容を考慮して作る事を
心がけました。
初めての経験で抜けていることも多々ありましたが
みなさんの温かいお心遣いで1週間何事もなく終了することが
できました。
このような機会を与えていただけたことに本当に感謝しています。
パーマカルチャーとマクロのコラボは本当に素敵だと実感したので
これからも続けていきたいと思います。
私の今後の活動に大きな影響を与えた1週間だったと思います。
また写真などは改めて…
[PR]
# by takayo5s | 2008-08-17 22:21 | 出来事

8月のパーカル

今回は「食」がテーマ。

とっても楽しみにしてました。
一番のメインは鶏をしめること…
兵庫県の丹波の市島町と言うところは「有機の里」と言われ
丹波みのりの会など農家さんが頑張っています。
そしてその中の先駆者的な存在の橋本さんの鶏舎にお邪魔しました。

結局私は最終的には自分の手ではしなかったのですが、
さっきまで鶏舎で動き回っていた鶏がお肉になっていく姿は
キチンと直視しておこうとしっかり見てきました。

f0160647_6491213.jpg


全部で6羽絞めたのですが、鶏舎から運んでくる途中に
同じ箱に何羽も入れて、蓋をしてしまったので途中で
3羽ほど亡くなってしまいました。
過密状態で酸欠になってしまったのでしょう。

f0160647_6495344.jpg


鶏の足を括って、逆さに吊るし、頚動脈を切って殺すのですが、
切ってからも絶命するまでには結構時間がかかります。
その間も羽を羽交い絞めされていても大きく首を振ったり
暴れたりして抵抗していました。
毎日人間はこうして他の命を奪って生きています。
そのことに感謝しながらいただかないといけないと橋本さんも
おっしゃってました。
私は普段動物性のものを摂らないので、実感がありませんでしたが
植物にも同じことがいえるのではないでしょうか。
日々感謝ですね。


鶏は思っているよりデリケートです。
鶏舎でも平飼いをされたいたのですが、鶏同士でつつきあったりすることも
あるようです。
飼料に食物繊維を増やすとつつきあいがましになるそうです。

今は飼料が高騰していていてとても大変だそうですが、
橋本さんのところは自分で調達している部分もあり米のくずなども利用しているそうです。
農業を深く追求していくと色々な問題が見えてきます。
今、このときに日本の農業を応援していきたいと思います。

そのほかにも酪農家さんもけんがくさせてもらいました。それについてはまた
改めて報告しますね。

今日は丹波が改めて色んな取り組みをされていることを知る機会となりました。
食に関して特に思いの強い私は今後しっかりとその問題と取り組んでいくことを
再認識する機会となりました。この出会いもきっと何かの縁だと思います。


今日はこのあたりで終了します。
今から準備して神奈川県藤野に向かいます。
パーマカルチャーの夏の2週間の集中コースでのキッチンスタッフとして
1週間働いてきます。きっとまた何かいい出会いが待っていると思います。
ホントに楽しみ~!
マクロ食で20人分きっと作りがいがあると思います。
料理三昧で頑張ってきます。
[PR]
# by takayo5s | 2008-08-11 06:50 | パーマカルチャー

今週末はパーマカルチャーの実習コースです。
今回は食!

私の興味の深いところです。
今回は鶏をしめてみんなで調理するらしい…。
初めての経験なのでちょっとドキドキしてます。

料理は好きなのでいいのですが…。

料理と言うことで
私は来週からパーマカルチャーの夏季集中講座のキッチンスタッフをやります。
なので週末丹波で実習コースを終えて月曜からは神奈川県藤野の
パーマカルチャージャパンの施設で毎日料理三昧です。
今回はマクロを意識してメニューを考えるようなので
何か自分なりに楽しめたらと思っています。

また内容についてはご報告しますね。
[PR]
# by takayo5s | 2008-08-07 23:01 | パーマカルチャー

かぼちゃ

最近は毎日のようにミニトマトが収穫できます。
今年は雨が少ないので甘みが強くとっても美味しいです。
お弁当に1つ2つと持っていけるので助かります。

今日は念願のかぼちゃの収穫でした。
しかし心待ちにしていたのにそんなに大きくならずしかも!
虫にかじられてしまった~泣 

f0160647_22414932.jpg


f0160647_2241171.jpg


ちょっと食べれないかと心配しましたがここ数ヶ月心待ちにしていたので
絶対に食べたい!と蒸してみました。
あまりホクホク系ではないので水っぽいですが…。少し甘みもあり。
それはそれで満足しました。
でも。やっぱりお百姓さんはエライ!
色々技術はあるとおもいますが、あの美味しいかぼちゃを作れるのは
それだけですごい!です。

ホントかぼちゃ好きの私としてはあの甘くてホクホクしたかぼちゃを
いただけるだけで幸せです。感謝です。

来年はきっともっと美味しいかぼちゃを作るゾー!
ってどこで作るのでしょうか…。まだ未定です。

農作物はほとんど植える前に十分に田畑を肥やしておく(元肥)
そして実が付く頃にはまた追肥をします。
今回私はよく元肥もないまま植えてしかもそんなに追肥もしてない…
そりゃーね、これでも上出来でしょう!

肥料にはチッソ、リン酸、カリの3種類が必要と言われています。
作物によって時期や種類を使い分けて与えています。
しかし、最近は色々問題があります。
それは私たち消費者に問題がありそうなったのですが…。

例えばほうれん草!
みなさんはほうれん草を選ぶときにどうやって選びますか?
ほとんどの人はミドリが濃いものを選びます。
でもそのミドリって何からきてるのかご存知でしょうか?

先ほどの肥料の中で「チッソ」が多いと緑が濃くなります。
しか~し、そのチッソなんですが、過剰に体内に溜まると身体にとって
とてもよろしくないのです!
アメリカでは「ブルーベイビー」と言って一時期問題になったのですが、
ある時期にいろいろなところで小さな子供が病院に運ばれ同様の症状が見られたのです。
症状は酸欠!亡くなった事例もあるそうです。
原因は「硝酸態窒素」これはミドリを濃くするために大量に使った結果、
血液中で酸素を運ぶヘモグロビンの働きを阻害し酸欠になったのです。
硝酸態窒素は体内に入ると唾液と混ざって亜硝酸態窒素に変化するのです。
その亜硝酸態窒素がこのような働きをして小さい子供にとっては
死に至るケースまであったのです。
そしてその子供たちが全員摂っていたのが「野菜ジュース」だったのです。

いまでも日本でもほうれん草や小松菜などミドリの葉野菜にはこの危険性が
なくはないのです。
だから野菜を選ぶときにあまりにミドリの濃いものは避けた方がいいです。
一度有機野菜のお店で本当の自然な色を確認してみてはいかがでしょうか?
本来はそんなにミドリじゃないんですよ~。

そしてちょっと心配なのは胃がんの報告例もあるとのこと!
みなさん!気をつけましょう!
[PR]
# by takayo5s | 2008-08-03 22:44 | マイガーデン

モダナークカフェ

ちょっと遅くなりましたが、27日にグリーンプロジェクト主宰の
街中流家庭菜園講座に参加してきました。

今回のテーマは土でした。
グリーンスターの足立さんが講師となり、屋上緑化についての
お話でした。
内容はもう一つのブログにて報告しますね。

講座の後友達と三宮?元町かなぁ、モダナークカフェに行ってきました。
神戸らしい古いビルの中にあってとてもよい雰囲気のお店でした。
みんなでランチをいただきました。
ベジタリアンランチ!

f0160647_075478.jpg


f0160647_08169.jpg


スープとプレートと玄米ご飯でした。
私は最近外食が多く玄米が食べれてなかったのでとてもうれしかったです。

ベジタリアンのメニューがあるのも神戸ならではですね。
NYに行った時に感じたのはNYは人種の坩堝です、色々な人種色々な宗教があって
それはみんな認め合っています。だからそれに対応した食事がちゃんとあって
宗教的に肉食できない人も多いのでベジタリアンの対応をしてくれる店は
本当に多かったです。
神戸も外国人が多いので同じように少しは対応してるのでしょうね。

以前神戸の異人館の近くで友達のイタリアンレストランを手伝っていたときに
日曜には家族で教会に行ってその帰りにランチに来てくれる外国人も多く
その方たちの中にはインドの方もいてベジタリアン対応してましたよ。
[PR]
# by takayo5s | 2008-07-31 00:18 | 今日のご飯